lineprinter

した回数によって「まだまだ」→「手を抜くな」→「極めよ」といった魯山人的なコメントが表示される。それを見ると、あとどれくらい回せばいいのかがわかる。

— [やじうまミニレビュー] とことん混ぜて、納豆の極みを目指す「魯山人納豆鉢」 http://ift.tt/1tdg53q

使用モードは、424回撹拌して魯山人好みの味に近づける「魯山人モード」と、好きな回数をかき混ぜられる「我流モード」が用意されている。

— [やじうまミニレビュー] とことん混ぜて、納豆の極みを目指す「魯山人納豆鉢」 http://ift.tt/1tdg53q

ハンドルを回すだけで簡単に、魯山人の愛した納豆の味を再現できる

— [やじうまミニレビュー] とことん混ぜて、納豆の極みを目指す「魯山人納豆鉢」 http://ift.tt/1tdg53q

産業として2000という最低ロットを如何に守るか。

— 1/2「自分が求められていないときに、どうしたら振り向いてもらえるか。」 http://ift.tt/Vidokl

このアプリはAirPlayを統合し、投射された画像上にタッチポイント(今子どもたちがiPadの画面のどこに触れているか)を表示する。それを見て親や教師は、子どもが今やってることを理解できる。

— “結果を楽しめる”プログラミング教育でないとだめ、Scratch由来のTickleがKickstarterに登場 - TechCrunch